車の外見は本人がいいというものがもちろん一番ですが、こだわりたいと思うのはやはり「かお」です。正面から見た時の印象が気に入るかどうかが、重要ポイントだと思います。かわいらしいかお、愛嬌のあるかお、スタイリッシュなかお。この頃は本当にいろいろな車のかおがあって、車種が同じでも年式が違うと随分顔かたちも変わるので、よく見比べたほうがいいと思います。

個人的に好きなのはやはりかわいらしいものが、女性にはお勧めです。

大きさは運転に不慣れな女性であればやはりコンパクトなほうがいいと思います。車体の大きさによって運転のしやすさは随分違ってきます。特にバックで駐車するときなどは違いが歴然です。

車の色も近頃は豊富ですが、あまり明るい色よりも私はおある程度落ち着いた色のほうがお勧めです。

車の燃費や設備

車の燃費はいいものに越したことはありません。購入する際にはあまり考慮に入れないかもしれませんが、長い年月載ることを考えると、ガソリン代に大きな差が出てきます。海外製品のものなどは確かにかっこよくてステータスになりますが、かなり燃費が違ってきます。購入の際には1Lでどのくらいは知ることができるのか、自動車メーカーの方に確認しましょう。

どの車も今はそうかもしれませんが、車の必需品としてカーナビはついているものが絶対良いと思います。女性一人で乗ると仮定した場合、地図を見ながら運転することになれていればいいですが、そうでなければナビ任せのほうが絶対に楽です。また、手持ちの携帯電話やipodなどとの接続ができると、普段から聴いている音楽も聞くことができるので、確認していたほうがいいと思います。

経済的なのは軽自動車

当然ですが、車の維持にはなにかとお金がかかります。ですので、公共交通機関での移動が多いとか、買い物は自転車で十分など、車が無くても事足りる方は購入の必要はないと思います。

駐車場はやはり自宅のすぐ近くがいいですね。自宅の近くに駐車場がなく、少し歩かなければならないとなっては不便さ倍増です。自宅近くに駐車場の確保ができる状況になってからの購入が望ましいと思います。

また税金や車検代のことを考えると、やはり軽自動車がいいのではないでしょうか。一台数千円の違いも馬鹿にできません。軽自動車は狭いと思われるかもしれませんが、コンパクトな普通乗用車と軽自動車では、それほど収納や乗り心地に違いがないといえるほど、軽自動車も様々な点で改善されています。

一番のオススメはモコ!

私がお勧めなのはニッサンのモコです。
まずおすすめポイントはやはりかおがかわいいところです。あまりこだわらない方もいるのでしょうか。でも見かけが好きなのは大切なポイントです。それによって愛着がわくかどうかも左右します。モコは軽自動車ですが、イメージしているよりは内側が広く感じられ、ゆったり座ることができます。
それに税金も安いし、燃費もかなりいいです。
カラー展開も豊富で、シックな色からポップな明るい色もあるので、選ぶ幅が広いのもいいです。内装もありふれたものではなく、おしゃれな雰囲気があるので、乗っていても気分が良くなると思います。

コンパクトで内装がお洒落なミラココア

次におすすめなのはダイハツのミラココアです。これは女性にすでに人気が高いです。コンパクト設計でかなり小回りがきいて、運転にあまり自信のない方でも運転しやすいです。それに色がほかの車と違って特徴的です。原色の印象が強い車が多い中、ミラココアはパステルカラーなども豊富で、より女性らしいイメージがあります。内装も明るめで外観と同じような色彩のものになり、おしゃれな雰囲気があるので、内装にこだわりたい女性にはよりお勧めできます。もちろん軽自動車なので、税金等の維持費も通常よりは安いです。

カラーが豊富なハスラー

次におすすめなのはスズキのハスラーです。軽自動車で女性向けのものには丸っこい感じのものがたくさんありますが、これはどちらかというと四角い印象のものです。
かおはかわいいというより愛嬌のあるかおをしていますよね。可愛らしすぎる見た目が苦手な方には、ぜひおすすめしたいところです。軽自動車ですが、大きめサイズで、収納力はあります。カラー展開もやはり豊富なところがいいですね。他にあまり類を見ないオレンジ色とか、印象が強く残って素敵だと思います。